アイスホッケーなう

ゆるっと、ふわっと、つるっと、

アイスホッケーをテーマにしたおすすめドラマ・映画8選

こんにちは。のーべるです。

今回はアイスホッケーを身近に感じてもらうために、

(個人的に)おすすめなドラマと映画を紹介したいと思います。

 

 

<PR>

 

 

①プライド(ドラマ)-2004年

 

主演:木村拓哉竹内結子坂口憲二佐藤浩市、等

物語:木村拓哉が演じるハルがアイスホッケーのキャプテンを務める物語。チーム内の友情と恋人のアキ(竹内結子)との恋愛を描いている。

見所:ドラマの中で使われるQUEENの楽曲がストーリーを盛り上げてくれる。

 

 

②スマイル 聖夜の奇跡(映画)-2007年

主演:森山未來加藤ローサ谷啓坂口憲二、等

物語:北海道の弱小アイスホッケーチームの監督に就任し、チームを導いていく物語。原作は陣内孝則監督の小説。

見所:森山未來のタップダンスが個人的には好き。アイスホッケーが出来る子に演技をイチから教えたというところも注目して観て欲しい。

 

 

③栄光のエンブレム(映画)-1986年


主演:ロブ・ロウ、シンシア・ギブ、パトリック・スウェイジ、等

物語:カナダの農場で育った青年がアイスホッケーのプロを目指す物語。

見所:主人公が夢を達成するために一つ一つ壁を乗り越えていく姿から、観た後の心には「スッキリ感」が残る。

 

 

The Mighty Ducks「飛べないアヒル」シリーズ-1992年~


主演:エミリオ・エステベス、ハートフルスポーツコメディー。

物語:弁護士がひょんなことから少年アイスホッケーチームのコーチをすることなり、その子供達との交流を描いたストーリー。

見所:絶対無理だろ!と思うようなシーンも楽しく観ることができる。

備考:シリーズは3作まで

 

 

⑤スラップショット-1977年

f:id:okayhockeyjp:20170702203116j:plain

主演:ポール・ニューマン、マイケル・オントキーン、ジェニファー・ローレン、等

物語:売却の危機に陥ったチームのメンバーの一人が「反則すれすれの暴力プレー」で話題作りをし、チームを存続させようとする物語。

見所:ハンセン3兄弟の暴力プレイが見所。

備考:シリーズは3作まで

 

 

⑥ラフ・ショット(映画)-2004年

f:id:okayhockeyjp:20170702203210j:plain

主演: ジェサリン・ギルシグ、ピーター・アウターブリッジ、等

物語:「恋も夢も諦めない」をテーマに元女子アイスホッケーオリンピック代表でシングルマザーの主人公が、チームを率いる物語。

見所:近年増えてきている女子アイスホッケープレイヤーにはぜひ観て欲しい。

 

 

⑦ミラクル(映画)-2004年

f:id:okayhockeyjp:20170702203333j:plain

主演:カート・ラッセルパトリシア・クラークソン、等

物語:1980年の レークプラシッド冬季五輪大会で大学生を中心に構成されたアメリカ代表チームが当時最強と言われたソ連代表チームに挑んだ実話。

見所:当時の髪型やファッション等を忠実に再現しているところ。

 

 

⑧ミステリー、アラスカ(映画)-1999年

主演:ラッセル・クロウバート・レイノルズ、等

物語:アラスカの小さな町「ミステリー」を舞台に、名もないアマチュア・ホッケーチームの男達の、情熱と挑戦を描いた作品。

見所:「グラディエーター」や「レ・ミゼラブル」で活躍するラッセル・クロウの演技に注目。

 

 

いかがでしょうか。

アイスホッケーの練習も大切ですが、たまには映画やドラマを観て思いっきり笑ってみてください。

 

私は「プライド」を観てアイスホッケーを始めたので、もう何回も観ています!

そのほかの映画も面白いものばかりですので、是非ご覧下さい!

 

okayhockey.hateblo.jp

 

 

 

<PR>