読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイスホッケーなう

ゆるっと、ふわっと、つるっと、

試合前にモンスターを飲んでいる奴は適当に褒めとけ!

こんにちは、のーべるです。

 

アイスホッケーといえば、夜遅くからの練習や試合が多いものです。

遅い時間のミーティング前には、モンスターを飲んでいる人も多く見かけるのではないでしょうか?

 

みんな、体力的にきつく、眠く、そして、それを乗り越えるためにモンスターを飲んでいます。

 

そんな今日は、今日はモンスターを飲んでる奴(以後:モンスター男子)との接し方を実際にモンスターを飲みながらお伝えしたいと思います。

 

 

<PR>

 

 

 

まず、なんで飲んでるの?と聞いてみる。

 

まず、モンスター男子を見つけたら、なんで飲んでるの?と聞いてみてください。

 

 

そもそも、モンスターとは・・・。

モンスターはエナジードリンクとして販売されており、分類としては「清涼飲料水」にあたります。

 

一方、ファイト一発!で有名なリポビタンDアリナミンVなどは「栄養ドリンク」として分類され、「医薬部外品」にあたります。医薬部外品には「滋養強壮、虚弱体質の改善及び栄養補給が目的とされている物」という分類があり、「栄養ドリンク」はその分類に入るためです。

そのため、商品ラベルに「滋養強壮」や「栄養補給」という表示をすることができます。

 

しかし、モンスターなどのエナジードリンクは「清涼飲料水」に当たるため、「滋養強壮」や「栄養補給」等の効能を表示をすることができません。

モンスターの「要するにヤバイ」や、リポDの「ファイト一発」、レッドブルの「翼を授ける」というキャッチコピーの曖昧さはこの決まりからきている訳ですね。

 

※ちなみに、アリナミンVのCMは完全にエナジードリンクを意識した内容で作られています。

 

 

なぜそうなるのか?

 

清涼飲料水には「タウリン」や「フルスルチアミン」を含んではいけない決まりになっているからです。レッドブルは清涼飲料水として販売するために日本ではタウリンの代わりにアルギニンを入れて販売しているくらいこのルールは厳しいのですね。

 

結論!

栄養補給の面を考えると、エナジードリンクより、栄養ドリンクのほうが向いている!

 

なので、栄養補給だと思って思っていたモンスター男子を発見したら、

「こいつ気分次第でどうにでもなるやつだな。」と解釈しましょう。

 

そして、そいつのモチベーションを上げてあげるために適当に褒めておきましょう。

 

オススメの褒め方

①「お前、いつもブレードテープ巻くのうまいよな!」

②「お前のビニテ使うと上手くなれる気がするから今日だけ貸してくれよ!」

③「モンスター飲んだから今日もかっこいいシュート炸裂させてくれよな!」

④「アイシングギリギリのパック放るからお前の足で追いついてくれよ!」

⑤「俺もお前みたいにうまくなったら、バイザーにしようかな~」

 

 

絶対に言ってはいけないこと

①「海外のレッドブルにはタウリンが入ってるけど、日本のには入ってないらしいぜ!」

②「リポDの方が効くぜ!」

③「”翼をさずける”とか”元気ハツラツ”って曖昧だよな!」

④「お前、モンスター飲んでるくせにスケーティング下手だな!」

 

 

さいごに

エナジードリンクは気分をスカッとさせる効果があるといわれてますので、気分を変えたいときに是非飲んでみてください!

 

尚、各ドリンクの中身や詳細については公式ホームページを参照して頂きますよう、よろしくお願いいたします。