アイスホッケーなう

ゆるっと、ふわっと、つるっと、

スラップショットを打つための10のステップ

こんにちは、のーべるです。

今日はアイスホッケで最もかっこいいと言っても過言ではないスキルについて。

 

スラップショット=バッティングショットを打つためのポイントをご紹介いたします。

 

 

<PR>

 

続きを読む

海外チームに所属していた私が語る海外アイスホッケーあるある3選

こんにちは。のーべるです。

 

今日は海外でのアイスホッケーあるあるをお伝えしたいと思います。

これは私が所属していたチームのあるあるになりますので、一般的かどうかは不明ということを前提でお楽しみください。

 

 

<PR>

 

続きを読む

リオオリンピックへの出場が決まった元NHL選手の話

こんにちは、のーべるです。

 

何かのスポーツをしたことがある人にとってはオリンピック出場というのは夢ではないでしょうか。

 

今日は、夏のリオオリンピックへの出場が決まった元NHL選手の話をしたいと思います。

<PR>

 

 

続きを読む

試合前にモンスターを飲んでいる奴は適当に褒めとけ!

こんにちは、のーべるです。

 

アイスホッケーといえば、夜遅くからの練習や試合が多いものです。

遅い時間のミーティング前には、モンスターを飲んでいる人も多く見かけるのではないでしょうか?

 

みんな、体力的にきつく、眠く、そして、それを乗り越えるためにモンスターを飲んでいます。

 

そんな今日は、今日はモンスターを飲んでる奴(以後:モンスター男子)との接し方を実際にモンスターを飲みながらお伝えしたいと思います。

 

 

<PR>

 

 

続きを読む

正しいストップができない人はアイスホッケーをやめたほうがいい。

こんにちは、のーべるです。

 

アイスホッケーをする上で、得点力のある人はチームメイトから羨ましがれ、観客を沸かすことができます。

しかし、どんなにハンドリングがうまくても、シュートがうまくても、パスがうまくてもストップが汚い人はいるものです。

アイスホッケーにおいて、ストップが下手であることは次のステージに進むことの妨げになります。そのストップが正しくできない人は今後の成長が見込めないので今すぐアイスホッケーをやめましょう。

 

ストップができるといいことがたくさんあります。

 

続きを読む

ディフェンスが上手くなりたい選手に必要な12のこと

 こんにちは、のーべるです。

 

アイスホッケーをしていて必要なのは得点力とディフェンス力の2つです。

 

スタンレーカップを見ていても年々優勝チームの失点が減ってきていることに驚くかと思います。良いディフェンダー(以後D)はパックを奪取するのがうまく、カウンター攻撃も非常にスムーズに行うことができます。

 

今日はディフェンスが上手くなりたい選手に必要な12のことをお伝えします。

 

<PR>

 

続きを読む

アイスホッケーを一言で表すとこんなスポーツだ!

こんにちは、のーべるです。

 

「アイスホッケーとは?」というみんなが思っている疑問について書きたいと思います。

 

まず、アイスホッケーってみなさんどんなイメージを持っているでしょうか。

私がアイスホッケーを始める前に持っていたイメージはこんなものでした。

 

①痛そう・・・。

②ドラマ(プライド)観てたなぁ・・・。

③ルールが難しそう・・・。

 

6割以上の方はなんとなくは見たことはあるけれど、よくわかんない!

って感じだと思うんです。

 

今日は、アイスホッケーを一言で説明したいと思います。

 

<PR>

 

続きを読む